top of page

Ayana Yonesaka

主宰・講師

AD4_2853.jpeg

札幌でバイリンガルな環境に生まれ育った米坂あやなは、7歳でモダンダンスを始め、日本、ロシア、中国 などで公演を行う。ダンサーとしてのキャリアを追求するために2009年にサンフランシスコ市に移住。2013年にカリフォルニア州立大学サンフランシスコ校にてダンス学位(首席)を取得、その後サンフランシスコ地域でダンス講師、振付師、パフォーマーとして活躍。9年間にわたり幼児・児童のコンテポラリーダンスやバレエの指導に力を入れてきた。2017年にダンスカンパニーayanadanceartsを設立、自主プロデュース公演も含め、主にサンフランシスコ市内の様々な劇場で公演を行う。サンフランシスコでの指導経験と英語力を活かすため2022年に帰国、現在札幌で母校北海道インターナショナルスクールにおいてダンス講座を開講中。

学歴

2013

カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校 卒業 ダンス学士(首席)

指導歴

2013- 2022

San Francisco Youth Ballet Academyサンフランシスコ市, 幼児・児童バレエ講師 中高生コンテンポラリーダンス講師

2013- 2020

Ark of Hope プリスクール・サンフランシスコ市, 幼児ダンス講師

2016– 2022

RoCo Dance & Fitnessカリフォルニア州ミルバレー市, 幼児・児童コンテンポラリーダンス講師

2018– 2020

ODC School Youth & Teen Programサンフランシスコ市, 幼児バレエ講師

2018– 2020

私立Mercy女子高等学校・サンフランシスコ市, コンテンポラリー

ダンス講師 

bottom of page